バイヤー気分!バンコクの市場まとめ

バイヤー気分!バンコクの市場まとめスタッフの小言

สวัสดีครับ!今回はタイの首都バンコクにあるバイヤー気分が味わえる市場&買い物スポットをご紹介。自宅で使えるインテリア雑貨を買うもよし、ダッサイご当地Tシャツをお土産で友達やご家族にプレゼントするもよし、バンコクには宝探し感覚で楽しめる市場が盛りだくさん!

Note

タイはアジアの中でも治安が良いと言われていますが、日本と比べるとスリやひったくり、置き引きなど軽犯罪の件数が数倍以上といわれています。市場は人も多くごった返していますので貴重品の管理には十分気を付けましょう。外務省 海外安全ホームページ(タイ:安全対策基礎データ)

Advertising

バンコクにある市場まとめ

チャトゥチャック市場│Chatuchak

チャトゥチャック市場@バンコク

バンコクの市場と言えば絶対に外せないアジア最大級(敷地面積が約10万平方メートル・店舗数も約8,000軒)のチャトゥチャック・ウィークエンドマーケット。その名の通り土日しか開催されていませんが、雑貨や家具はもちろんのこと、衣類・食べ物・花・絵画・骨董品、さらにはペットまで何でも揃っています。旅行日程が限られている方は正直ここ一択で問題ないでしょう。一部ですがこちらの記事でも写真が見れます >> タイで見つけたアジアン家具 Gallery

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット
Chatuchak Weekend Market|ตลาดนัดจตุจักร

プラトゥーナム市場│Pratunam

プラトゥーナム市場@バンコク

世界中のバイヤーが集まる場所ということで有名なプラトゥーナム市場。周辺には「プラチナムモール」もあり、洋服や小物をメインに扱っています。プラトゥーナム市場の中心には「バイヨークスカイホテル」があるのですが、個人的にはその中にあるショップがお洒落な洋服が売っている印象でした。

プラトゥーナム市場
Pratunam Market

サンペーン(サンペン)市場│Sampeng

サンペーン市場@バンコク

チャイナタウンエリアにあり狭い路地にびっしり店舗が1キロほど並ぶ市場です。卸売りがメインの市場で、アクセサリーや日用品・雑貨など様々な商品が売られています。オシャレな雑貨はあまり見かけませんがアクセサリー類が充実している印象です。

サンペーン(サンペン)市場
Sampeng Market|ตลาดสำเพ็ง

クロントム市場(泥棒市場)│Klong Thom

クロントム市場@バンコク

泥棒市場の異名をもつクロントム市場。販売されているものが、ガラクタのようなものから自動車関連・工業製品、家電や携帯など、新品中古なんでもありな感じで個性的です。市場の雰囲気もかなり独特でエリアも正直どこからどこまでが市場なのか不明です。観光でお土産を買うような雰囲気ではありませんが「裏バンコク」を味わいたい方は是非訪れてみては?

クロントム市場(泥棒市場)
Talat Klong Thom|ตลาดคลองถม

ラチャダー鉄道市場│Ratchada

ラチャダー鉄道市場@バンコク

マーケットのテーマはアンティーク・レトロ・ヴィンテージ。約1,000軒の雑貨や洋服・理髪店など、様々なジャンルのお店(露店)が並び観光客にも人気なエリアです。おしゃれなカフェやバーなども立ち並びライブなども開催されています。また、隣接するショッピングモールの駐車場上層階からの夜景(露店の屋根が密集した光景)が撮影スポットとして人気です。

タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道市場)
Train Night Market Ratchada
ตลาดนัดรถไฟ รัชดา

アジアティーク│Asiatique The River Front

アジアティーク・ザ・リバー・フロント@バンコク

倉庫跡地に作られ、その名のとおりチャオプラヤー川沿いにあるエリアです。他の市場に比べると断然綺麗な施設で日本でいうアウトレットの雰囲気に近いと思います。ファッション関連や雑貨などの小売店が約1,500店、飲食店も約40店ほど揃っており、買い物から食事まで全て完結できます。

アジアティーク・ザ・リバー・フロント
ASIATIQUE THE RIVERFRONT

เอเชียทีค เดอะ ริเวอร์ฟร้อนท์


昨今、為替の影響で日本人バイヤーは少なくなってきていると思いますが、昔は市場に行くと世界各国からバイヤーが集まる印象が強かったです。OEMも盛んで場所によっては洋服や家具などのデザインを持ち込んで打ち合わせをしているビジネスマンもよく見かけました。
現在のタイバーツは?Yahooファイナンス


市場やお買い物スポットで見つけた「アジアン家具」や「バー」「酒場」を以下の記事にてご紹介しています。一部ですが今回ご紹介した市場の写真も見れますので是非ご覧ください。


今やネット環境があれば現地でもインターネットで情報を集めることもできますし、翻訳機があれば(最低限は)言葉の壁も乗り越えられます。本当に便利な時代になりましたね。

イモトのWIFI
特別割引が充実。世界200以上の国と地域をカバーしていて、4G/LTE回線で速い。日本人スタッフによる365日、24時間のサポートで安心。※容量要注意(500MB/日~無制限)

POCKETALK
相手の国の言葉を知らなくても対話ができる小さな通訳デバイス。高い翻訳精度で語学学習にも使えます。3,000以上の企業でも採用されているので安心ですね。

タイトルとURLをコピーしました