タイで見つけたアジアン家具 Gallery

タイで見つけたアジアン家具 Galleryスタッフの小言

タイ北部の地方都市チェンマイから少し外れた片田舎の「家具工場」で、若い兄ちゃんたちが煙草を吸いながら必死にテーブルを作ってたのも懐かしい思い出。お願いだから火の始末だけはきちんとしてね、足元の木くずはよく燃えそうよ。

さて「タイの道端にある飲み屋 Gallery」に続きまして、、見るのも面倒で厄介なくらい有り余る写真の中からアジアンな「家具」をピックアップしてGalleryにしてみました。

写真を撮った場所はそこら中に家具や雑貨が転がっている市場から、町自体が家具工場みたいな場所まで、色々と行きましたが、個人的な好き嫌いが出ちゃいまして、だいたい似たような感じのものを撮っちゃってます。。

Advertising

▼クリックで拡大されます

とくに一枚板のテーブルなんかは迫力があってカッコよかったです。テーブルのサイズや木目なんかも同じものが無く、一点一点手作り感があって温かみを感じました。アジアの家具というかテイストが好きなのでタイだけに限らずアジアの他の国も見に行ってみたいですね。

バンコクの市場をもっと知りたい方は「バイヤー気分!バンコクの市場まとめ」をご覧ください。バンコク市内の市場で雑貨や家具を手っ取り早く探すなら「チャトゥチャック市場」一択になるかと思います。ただし土日限定のウィークエンドマーケットなので日程には要注意。


今やネット環境があれば現地でもインターネットで情報を集めることもできますし、翻訳機があれば(最低限は)言葉の壁も乗り越えられます。本当に便利な時代になりましたね。

イモトのWIFI
特別割引が充実。世界200以上の国と地域をカバーしていて、4G/LTE回線で速い。日本人スタッフによる365日、24時間のサポートで安心。※容量要注意(500MB/日~無制限)

POCKETALK
相手の国の言葉を知らなくても対話ができる小さな通訳デバイス。高い翻訳精度で語学学習にも使えます。3,000以上の企業でも採用されているので安心ですね。

タイトルとURLをコピーしました